傘を持つキャラクター

概要

電話をかけようとしている

人生の年輪を感じさせてくれる熟女のエロ動画はマニアにはたまらない魅力があるものです。確かに人生の深い味わいがそこには濃縮されていますよね。

自宅で一人で楽しめるのがエロ動画の魅力です。自分の好きな空間で自分にとって最高の時間を楽しめるのが人気の秘密となっています。

エロサイトとは、成人向けのインターネットサイトのことを指す。
日本では、法令に基づき閲覧前に成人向けサイトである事を公示するよう義務付けられている。通常、「18禁」「20禁」と指定されている。

近年では、ブログの普及に伴い、アダルトコンテンツのブログ版でもある「エログ」も登場している。
サイト内では、直接動画や画像をダウンロード出来たり、動画共有サイトへの直接リンクが貼られていることがある。

サイトのサーバーが海外に設置されることがある。これは海外にサーバーが設置されると、日本の法律ではなく海外の法律が適用されるためである。

エロサイトはその目的によって、いくつかの種類に分けることが出来る。

動画・画像系サイトとは、メインにアダルトな動画や画像を扱っているサイトである。サイト内のデータをダウンロードできる事もある。
マニア・フェチ系サイトとは、特殊な性癖を持ったユーザー向けのサイトである。一部の性癖に特化したサイトも存在する。
テキスト系サイトとは、主に官能小説・告白物・掲示板等、文章によるテキストにより構成されているサイトである。

この他にも、アダルトグッズ・アダルトショップなどの比較や感想などを中心に扱うサイトも存在する。

エロサイトは有料と無料の所が存在する。
有料のコンテンツは、一般的に無料のコンテンツと比べて、得られるサービスが多い。

また、有料サイトの場合、無料のサイトでは受ける事の出来ない、特別なサービスを受けることができる。
有料サイトでは、無料サイトと比べてアダルトコンテンツが多く、そのクオリティも高いものが多く存在する。
有料サイトでは、個人情報などの安全性が確保されている所が、無料サイトと比べて多い。

女の子が好きな女の子には、レズの動画はたまりませんよね。そんなサイトをぜひチェックしてみてください。

DVDの形で通販購入にも対応してくれるのがソフトオンデマンドです。DVDなので持ち運びが簡単なのは助かりますよね。

歴史

エッチなサイトを探す

アダルト動画とは、性的な興奮を呼び起こすことを「目的」とした成人向け動画のことである。
日本における歴史は、1981年5月に発売された、「ビニ本の女・秘奥覗き」と「OLワレメ白書・熟した秘園」が発祥とされる。

この背景には、ビデオデッキの普及率が10%を突破したことも原因の一つとしてある。
1983年には90社ものアダルトビデオメーカーが設立し、1984年にはレンタルビデオ店が全国で2500店舗を超えた。
これにより、一般にアダルトビデオが浸透する土壌が生まれた。

現在では、インターネット配信業により、アダルト動画をストリーミング視聴やダウンロードという形で提供されている所もある。

アダルト動画のジャンルは、「単体女優物」と「企画物」とに分かれる。
また、それ以外にもアダルトアニメなど、二次元でのアダルト動画も存在する。

単体女優物とは、アダルトビデオの中に、AV女優が一人だけ出演している物をいう。
この場合、人気や知名度の高い女優が起用されることが多く、その中には後にタレント活動を行うものもいる。

企画物とは、シチュエーションなど、特定の企画内容を売りにしたものである。
この場合、女優の容姿は問われることはなく、「人妻」「ナンパ」「制服」といった企画が売りにされ、出演女優の名前が出てこない場合もある。

アダルト動画は、性的マイノリティに向けた物も作られている。
日本のアダルトビデオの発祥とともに、性的マイノリティのためのアダルトビデオも作成されてきた。

男性同性愛者の為に作られたものを「ゲイビデオ」と言い、出演者は男性と男性で構成されている。
また、出演者には同性愛の男性が多くを占めるが、中には異性愛を謳った男性が出演することもある。

女性同性愛者の為に作られたものを「レズビデオ」と言い、出演者は女性と女性で構成されている。
このレズビデオにも、異性愛の女優が出演することがある。

定義

家で寛いでいる

猥褻な画像の定義は、「性的な興奮・刺激を誘発する」「性描写を含む」「自慰行為に利用される」といったものが一般的である。

また、広告などにおける、水着のグラビアなどの表現も、ポルノに入ることがあり、その線引は非常に曖昧である。
このことから、アメリカでは1968年、ジョンソン大統領が「わいせつとポルノに対する諮問委員会」を設置し、問題解決に測った。

ポルノの言葉の発祥は1850年前後にイギリスで作られた言葉であるといわれている。

アダルト画像の媒体は、時代の変遷・テクノロジーの変遷により大きく変わってきた。
ここからは、現在主力の媒体について説明する。

出版は、最も基本的なアダルト画像の媒体である。歴史も古く、現在のようなアダルト本の形式を取るものは明治8年の「造化機論」が始まりである。
また、アダルト画像を含むアダルト本は18歳以下の人間に対して販売・閲覧できないよう規制されている。そのため、販売場所も一般図書とは分けられている。

インターネットは、90年代以降のパソコンの普及により可能になった。現在、アダルトサイトとして存在しており閲覧する時には年齢認証を行わなければならない。

ゲームは、アダルトゲームという内容で広まった。主に2次元の画像が多く、美少女のキャラクターでエロティックな表現をする。
アダルトゲームは、風営法や児童福祉法等により規制されており、18歳未満の者に対して販売・頒布・譲渡が出来ない。また18歳未満のものは、使用・購入が出来ない。

アダルト画像の特徴として、膨大な数のジャンルが存在することである。
動画等と違い、画像は修正・加工ができるので現実的ではない物を作り出すことが出来る。

その一つとして、「アイドルコラージュ」という写真があげられる。アイドルコラージュとは、アイドルなどの写真を加工して別の状況のように作り変えることである。
例を挙げると、アイドルの顔写真を別人のヌード写真の顔に張り替えることにより、本人がそのヌード姿のようになる。

このように、加工技術を使うことによって様々な写真を作り出すことが出来る。

動画サイト

髭の濃い男性

エロ動画は、年齢が18歳以上になれば観覧する事ができる。
一般的な観覧方法は、エロビデオ・エロDVDの購入とレンタルである。

そして、現在はインターネットを利用してエロ動画を観覧する事も可能である。
また、動画と共にエロ画像を観覧することも出来る。
インターネット上で観覧する事が出来るサイトは、「アダルト動画サイト」または「エロサイト」と呼ばれている。

エロサイトでは、多くのAV女優の映像が公開されている。
特に、人気の高いAV女優の映像はサイト上でも人気が高い。
また、人気の高いAV女優のみならず新人のAV女優も配信されている。
さらに、レンタルショップではもう見る事ができなくなったAV女優を、サイトを使えば観覧する事が出来る。

AV女優だけではなく、素人が出演する映像を見ることも出来る。
素人にもジャンルが分かれており、観覧する人間の好みに応じて選ぶ事が可能である。

・ナンパ
街角で素人をナンパするシーンから始まる。
実際に声をかけて口説いている様や、少しずつガードを緩めさせる内容も収録されている。

・人妻
新婚や若い人妻が出演する物や、熟女系の人妻が出演している。
何故AVに出演したのかという経緯も聞くことができ、作品によっては地方へと旅行を兼ねて旅館でプレイを行っている物もある。

・OL
様々な職業で働く素人が、興味本位やお金を稼ぐ為に出演している。
出演する素人の職業は、看護師・キャビンアテンダント・不動産勤務・事務員…などと様々である。